ホーム > 環境への取り組み > トップメッセージ

トップメッセージ

創業以来、天然素材を原料にして新たな付加価値を生み出すモノつくりを事業としています。

主力製品であるゼラチン・コラーゲン・コラーゲンペプチドは、畜産業・水産業の副産物として得られる、非可食部位の牛骨・豚皮・魚鱗を原料として製造しています。また、これら製品の製造には多くの水資源、エネルギーを必要としています。

事業活動は貴重な天然資源を有効活用する反面、環境に大きな負荷を与えるものであると認識しています。

このようなことから、「人と環境に優しいモノつくりの追求」を合言葉に、大阪工場を中心に、省エネルギー、省資源等の環境負荷低減を主とした活動を行い、これら活動を通じて社会に貢献することを目指しています。