ホーム > 製品情報 > ファインケミカル用途例 > 写真

写真

ゼラチンの分子を重合させて水に溶けにくくする性質を利用し、19世紀初頭に写真が発明されて以来、フィルム、印画紙を製造するために感光性の銀塩化合物を乳化し、塗布する材料として活用されています。

また、現代の主流となるデジタルカメラによる高品質画像の再現にも、ゼラチン塗布のプリンター用紙が最適と評価されています。