ホーム > 製品情報 > 食品業界用途例 > 惣菜 > 実験2:パスタ・麺類の延び防止

実験2:パスタ・麺類の延び防止

ゼラチンを添加することにより、ソースがパスタの中に落ち込んでしまうことを防ぎ、具材だけが残らず、見た目のおいしさを保ち、パスタのふやけも防止します。



実験

  • ミートソースに2%の『ゼラチン21』を添加する。
  • あら熱を取り、あらかじめ盛りつけたスパゲッティにかける
  • 冷却保存する。

結果

左)ゼラチンあり

ソースが落ち込んでいないことがわかります。

右)ゼラチンなし

ソースがパスタの中に落ち込み具材のみが残っています。



応用事例メニュー

  • 揚げだし豆腐
  • スパゲッティを含むパスタ類
  • 牛丼などの丼もの
  • おでん
  • 煮物
  • その他惣菜全般