ホーム > 製品情報 > 食品業界用途例 > 惣菜 > 実験3:お米のふやけ防止

実験3:お米のふやけ防止

ゼラチンを添加することで、スープをゲル化させ米の「ふやけ」を防ぐことができます。結果、米粒の形状や、色艶が良い状態を長時間保ち、味の劣化を防ぐことができます。



実験

  • スープに2%の『ゼラチン21』を添加する。
  • ゼラチン溶解後、ご飯を加えあら熱を取る。
  • 冷却保存する。

結果

左)ゼラチンあり

(米粒サイズ:8.9mm)
スープがゲル化し、米粒の形状や色艶を維持しています。

右)ゼラチンなし

(米粒サイズ:10mm)
米粒がスープを吸収し、ふやけてしまっていることがわかります。



応用事例メニュー

  • 揚げだし豆腐
  • スパゲッティを含むパスタ類
  • 牛丼などの丼もの
  • おでん
  • 煮物
  • その他惣菜全般